FOMダイレクト FOM出版の書籍とFOM制作eラーニングの通信販売 FOMダイレクト 富士通エフ・オー・エム株式会社 ご注文方法 お支払い方法 はじめてご利用の方へ
ツイート

MOS試験特集!

MOS試験特集!FOM出版の本はMOS試験関連書籍売上No.1の実績!

MOS試験の種類とテキスト・問題集(Office 2010対応)

MOS試験には、一般レベルの「スペシャリスト」と上級レベルの「エキスパート」の2種類の試験レベルがあり、「スペシャリスト」は、Word、Excel、PowerPoint、Accessなど、「エキスパート」はWordとExcelの2種類の試験科目から選んで受験します。

試験レベル アプリ
ケーション
概要 テキスト おすすめ
セット
マイクロソフト オフィス
スペシャリスト マスター
Microsoft Officeの同一バージョンで、必須3科目と選択1科目の計4科目に合格したすべての方に贈られる称号です。
Microsoft Officeの複数のアプリケーションを使いこなせる、総合的なスキルを証明できます。
- 対策セット
スペシャリスト
(一般)レベル
Word
2010
文字サイズやフォントの変更、表の作成・編集、作成した文書の印刷など、Wordの基本的な編集機能を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集 総仕上げ1週間完全プログラム 対策万全セット
Excel
2010
数式や基本的な関数の作成、セルの書式設定、グラフ作成など、Excelの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集 総仕上げ1週間完全プログラム 対策万全セット
PowerPoint
2010
プレゼンテーションの作成、表や図の挿入・編集、作成したプレゼンテーションの実行・配布など、PowerPointの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集 対策万全セット
Access
2010
データベースの作成、テーブルの作成・変更、レコードの入力・編集・削除、データベースオブジェクトの依存関係識別など、Accessの基本的な操作を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集 対策万全セット
エキスパート
(上級)レベル
Word
2010
スタイル機能や目次・索引作成などの長文機能、他のアプリケーションソフトからのデータ取り込みなど、Wordの高度な機能を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集 対策セット
Excel
2010
ピボットテーブルなどのデータ分析、条件付き書式や入力規則の設定、マクロの作成・編集など、Excelの高度な機能を理解している方を対象とした資格です。 対策テキスト&問題集
確実に合格するためのおすすめ学習方法 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

MOS 2010 スペシャリスト試験 対策テキスト&問題集

FOM出版のMOS試験関連書籍は、売上No.1の実績!
「内容評価基準」(試験範囲)を100%網羅し、丁寧でわかりやすい解説をしています。合格への近道となる試験対策用教材のシリーズです。
出題傾向を詳細に分析し、選りすぐりの模擬試験問題も5回分ご用意!
Office 2010バージョン対応の書籍は、以下のようなラインアップです。

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1031

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  Excel環境の管理
  • 内容評価基準2  セルデータの作成
  • 内容評価基準3  セルやワークシートの書式設定
  • 内容評価基準4  ワークシートやブックの管理
  • 内容評価基準5  数式や関数の適用
  • 内容評価基準6  視覚的なデータの表示
  • 内容評価基準7  ワークシートのデータの共有
  • 内容評価基準8  データの分析と整理
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(200KB)  PDF おすすめページ2(160KB)

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1032

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  文書の共有と管理
  • 内容評価基準2  コンテンツの書式設定
  • 内容評価基準3  ページのレイアウトと再利用可能なコンテンツの適用
  • 内容評価基準4  図や画像の挿入
  • 内容評価基準5  文書の校正
  • 内容評価基準6  参考資料とハイパーリンクの適用
  • 内容評価基準7  差し込み印刷の実行
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(402KB)  PDF おすすめページ2(382KB)

Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2010 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft PowerPoint 2010 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1104

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  PowerPoint環境の管理
  • 内容評価基準2  プレゼンテーションのスライドの作成
  • 内容評価基準3  グラフィックやマルチメディア要素の操作
  • 内容評価基準4  グラフや表の作成
  • 内容評価基準5  画面切り替えやアニメーションの適用
  • 内容評価基準6  プレゼンテーションの共同作業
  • 内容評価基準7  プレゼンテーションの配布準備
  • 内容評価基準8  プレゼンテーションの配布
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(388KB)  PDF おすすめページ2(355KB)

Microsoft Office Specialist Microsoft Access 2010 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Access 2010 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1110

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  Access環境の管理
  • 内容評価基準2  テーブルの作成
  • 内容評価基準3  フォームの作成
  • 内容評価基準4  クエリの作成と管理
  • 内容評価基準5  レポートのデザイン
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(632KB)  PDF おすすめページ2(425KB)

MOS 2010 総仕上げ 1週間完全プログラム

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 総仕上げ 1週間完全プログラム

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 総仕上げ 1週間完全プログラム

  • 型番 : FPT1411

ご購入はこちら

目次

  • 本書をご利用いただく前に
  • 試験攻略ポイント
  • 1日目 表の作成と書式設定
  • 2日目 データの分析と管理
  • 3日目 オブジェクトの挿入と書式設定
  • 4日目 ワークシートの操作と印刷
  • 5日目 数式の利用
  • 6日目 ブックの校閲と表示
  • 7日目 最終チェック
  • Let's Try 解答
  • 索引

詳細目次はこちら

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 総仕上げ 1週間完全プログラム

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 総仕上げ 1週間完全プログラム

  • 型番 : FPT1412

ご購入はこちら

目次

  • 本書をご利用いただく前に
  • 試験攻略ポイント
  • 1日目 表の作成と書式設定
  • 2日目 データの分析と管理
  • 3日目 オブジェクトの挿入と書式設定
  • 4日目 ワークシートの操作と印刷
  • 5日目 数式の利用
  • 6日目 ブックの校閲と表示
  • 7日目 最終チェック
  • Let's Try 解答
  • 索引

詳細目次はこちら

MOS 2010エキスパート試験 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 Expert 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Excel 2010 Expert 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1106

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  ブックの共有と管理
  • 内容評価基準2  数式と関数の適用
  • 内容評価基準3  視覚的なデータの表示
  • 内容評価基準4  マクロとフォームの操作
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(267KB)  PDF おすすめページ2(202KB)

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 Expert 対策テキスト&問題集

Microsoft Office Specialist Microsoft Word 2010 Expert 対策テキスト&問題集

  • 型番 : FPT1107

ご購入はこちら

目次

  • 試験対策
  • 学習の前に
  • 内容評価基準1  文書の共有と管理
  • 内容評価基準2  コンテンツの書式設定
  • 内容評価基準3  文書の変更履歴と参考資料
  • 内容評価基準4  差し込み印刷の実行
  • 内容評価基準5  マクロとフォームの管理
  • 模擬試験プログラムの使い方
  • 模擬試験 標準解答
  • 困ったときには
  • 付録1  MOSの概要
  • 付録2  本試験に臨む前に
  • 索引

詳細目次はこちら

PDF おすすめページ1(447KB)  PDF おすすめページ2(409KB)

MOS試験 テキスト&問題集 5つの特長

1.1冊で万全の試験対策!〜WordもExcelも、それぞれ1冊でOK!〜 「対策テキスト」で基礎力養成 + 「模擬問題」で実践力養成 2.出題範囲をすべてカバーしたわかりやすい解説!〜解説を読んで練習問題に解答するという学習スタイルで、試験範囲である内容評価基準をくまなく学習できます。〜 試験範囲に対応した解説とLessonをご用意! 拡大 3.本番さながらの模擬試験プログラムで確実に実力アップ!〜試験直前の実力試しに最適な5回分の模擬試験を収録。効果的に弱点補強や、応用力強化を実現できます。〜 学習スタイルに応じてアレンジできるオプションをご用意! 拡大 本試験とほぼ同様の試験画面で体験学習! 拡大 全体の正答率や内容評価基準ごとの正答率が視覚的に表示され、あなたの実力をズバリ判定! 拡大 10回まで保存できる試験履歴で、実力の伸長度を確認できる! 拡大 ナレーション付きアニメーションの解説で理解度アップ! 拡大 4.インストラクショナル・デザインを考慮した学習方法で計画的にスキルアップ! 理解度Check表を活用して、確実にマスター! 拡大 便利な学習ツールで、計画的に試験対策! 拡大 5.受験者必読の役立つ情報が満載!〜初めての方にも役立つ情報が満載。試験システムや受験者の心構え、準備について解説しています。〜 「試験イメージの確認」ページ、「試験の心構え」ページ 拡大 拡大

MOS試験対策 テキストセット商品

まとめ買いに便利なテキストセット商品をご用意しております。基礎からじっくり学習し、しっかりスキルを身に付けて合格を目指したい方に最適です!

MOS Excel 2010 対策万全セット

MOS試験のご紹介 〜MOSとは?

マイクロソフト主催の、世界共通の資格試験です。

コンピュータを使った実技試験で、試験終了後、すぐに合否が分かります。

Excel、Word、PowerPoint… 仕事に欠かせない「Microsoft Office」を使いこなせる証明になります。

資格取得後は履歴書などの資格保有欄でしっかりアピールできます。

仕事に必要なスキルの指標として入社前にMOS取得を義務付ける企業も多数あり、高い評価を得ています。

このような特長を持つMOS試験(Microsoft Office Specialist)は、受験者が累計340万人(※)を突破!就職や転職に有利で、また、様々なビジネスシーンで活用ができる、いま大人気のIT資格です!

※ MOS試験の運営元「株式会社オデッセイ コミュニケーションズ」が発表した累計受験者数(2014年6月末)

MOS試験を受験するには?

受験方法は全国一斉試験と随時試験の2種類があります。
申込み方法が異なるだけで、受験料・試験内容・試験形式・合格証は同じです。

全国一斉試験

試験実施日 : 毎月1〜2回(いずれかの日曜日)
申込み期間 : 試験日ごとに設定されている申込み受付期間(各試験日の約1ヶ月半〜1ヶ月前)
申込み方法 : WEBで申し込み、郵送
※ 全国一斉試験の詳細は、MOS公式サイトで確認できます。

随時試験

試験実施日 : 各試験会場が設定した日程(開催数は各試験会場により異なる)
申込み期間 : 試験会場ごと、定員になり次第締め切り(受付期間は各試験会場に準ずる)
申込み方法 : 各試験会場へ直接申込み
※ 随時試験会場は、MOS公式サイトで検索できます。

MOS試験合格者の声

FOM出版のテキスト&問題集を使ってMOS試験に合格した方々の声を集めました。

模擬試験CD-ROMを繰り返し解くだけで実力が付いていることを実感できました!判定結果で正答率が一目でわかるので、ゲーム感覚で飽きずに学習を続けられました!

大学のゼミの資料や卒論を効率的に作成できました!PCスキルは、社会人になっても必須だったので、時間に余裕のある学生時代に取っておいて良かったです!

就職面接で、「マイクロソフト オフィス マスター」を取得していることをアピールし、念願のITメーカーに就職できました!資格を取得したことで、スキルと自信と内定まで勝ち取ることができました!

資格を取得したことで、仕事の効率アップにつながり、さらに職場の上司や同僚からの信頼も高まったと実感しています!

このページの先頭へ